楽隊のうさぎ

なかざわけい

  • 発行年
    2003
  • 出版社
    新潮社
  • NDC
    913

演奏が終わった。「ブラボォ!」と,声がひびいた。

紹介文

 小学校では内気だったかつひさだが,中学校ではすいそうがく部に入部した。大会に向けてもう練習を重ねるうち,心の中で何かが変化していく。

本文より

 花の木公園にはうさぎがんでいる。克久がうさぎを見つけたのは,小学校の卒業式が終わって間もなくだった。寒いどんよりくもった午後だ。うさぎはまだ茶色い草の中で丸い目をして動かなかった。静かに,ほんとうに静かに草の中で背を丸めていた。
(10ページより)

  • テーマ・ジャンル
  • 日本の物語 音楽・美術 友達・恋
  • 教科書
  • 国語 2年 88ページ