うさぎ

はいたにけんろう

  • 発行年
    1998
  • 出版社
    KADOKAWA
  • NDC
    913

てつぞうは,びんの中にハエを大切に飼っていた。

紹介文

 新任のたに先生は,心をざした少年にどう接するか思いなやむ。だが,そのじゅんすいな気持ちに向き合い,先生自身が変わっていった。

本文より

 鉄三にタカラモノがつまっているかもしれないといったけれど,タカラモノってなんだろう,鉄三は文もかかないしおしゃべりもしない,どこにタカラモノとやらがかくされているのだろう,と小谷先生はそのとき思ったのだった。
(17ページより)

  • テーマ・ジャンル
  • 日本の物語 家族
  • 教科書
  • 国語 2年 229ページ