友だちげんそう

かん ひとし

  • 発行年
    2008
  • 出版社
    筑摩書房
  • NDC
    361

人とつながるってどういうことなんだろう。

紹介文

 みんなと仲良くばかりしていられない。でも一人はさびしい。自分を分かってくれるのはだれ? 家族や友人とのきょとらえ直し,大人になっていくために読みたい本。

本文より

 そういうぐうぜんの関係の集合体の中では,当然のことですが,気の合わない人間,あまり自分が好ましいと思わない人間とも出会います。そんな時に,そういう人たちとも「へいぞん」「共存」できることが大切なのです。
(70ページより)

  • テーマ・ジャンル
  • 人生・生き方 友達・恋
  • 教科書
  • 国語 3年 181ページ