戦国武将の戦術論

えのもと あき

  • 発行年
    2013
  • 出版社
    ベストセラーズ
  • NDC
    210

まさむねなど,人気武将の得意な戦法をしょうかい

紹介文

 のぶながの「てっぽう三段ち」はうそだった? 戦国時代については,後世に作られたイメージがそのまま広まっている例も多い。実際に戦国時代にはどのように合戦が行われ,戦国武将たちはどのような戦術を用いたのか,最新の研究をふまえて分かりやすく紹介していく。

本文より

 とはいえ,信長を「しゅう」のイメージで語るのはやはりちがっている。なぜなら,おけはざの戦いは若き日の信長が必要にせまられて仕方がなく行った奇襲であり,その後の数々の戦いにおいて,かれが奇襲戦術にたよった例がほとんど見当たらないからだ。
(160ページより)

  • テーマ・ジャンル
  • 歴史・地理 戦争・平和
  • 教科書
  • 国語 3年 287ページ