つれづれぐさ

ひろさちや

  • 発行年
    2012
  • 出版社
    PHP研究所
  • NDC
    914

丁寧ていねいな現代語訳とするどい解説。

紹介文

 「つれづれ」とは自由な時間だ! 自由人兼好けんこうほうの「徒然草」をやさしい言葉で現代語訳し,その思想を伝える。

本文より

 つれづれなるままに,つまりほかにせねばならぬこともないので,終日,すずりに向かって,心に思いかぶことをみゃくらくもなく書きつづってみたが,世間の常識からすれば「くるっている」と評されるものになってしまった。
(20ページより)

  • テーマ・ジャンル
  • 随筆・エッセイ・日記 古典・伝統芸能
  • 教科書
  • 国語 1年 133ページ