カラフル

もり 

  • 発行年
    2007
  • 出版社
    文藝春秋
  • NDC
    913

他人の体にホームステイしたたましいが見たものは。

紹介文

 魂の「ぼく」は,「天使」の命令で1年間だけ,ある少年の体を借りて生き返った。そして,少年と周囲の人の本当の気持ちを知る。

本文より

 ぼくのなかにあったばやし家のイメージが少しずつ色合いを変えていく。
 それは,黒だと思っていたものが白だった,なんて単純なことではなく,たった一色だと思っていたものがよく見るとじつにいろんな色を秘めていた,という感じに近いかもしれない。
(178ページより)

  • テーマ・ジャンル
  • 日本の物語 SF・ファンタジー 友達・恋 家族
  • 教科書
  • 国語 1年 184ページ

あしたね仕事人のおすすめ

  • 図書館司書佐々木

    最近、YA(ヤングアダルト)の本をよく読んでいます。他にもたくさんおもしろい本があります。ぜひ読んでみてください。