モモ

ミヒャエル・エンデ=作/ おおしま かおり=訳

  • 発行年
    1976
  • 出版社
    岩波書店
  • NDC
    943
  • あしたね仕事人おすすめ本

紹介文

 「時間」とは何でしょう。あなたにとってもだいじな時間。それがぬすまれたとき取り返してくれたのは,この不思議な少女なのです。




  • テーマ・ジャンル
  • 海外の物語 冒険・推理 SF・ファンタジー
  • 教科書
  • 国語 6年 84ページ

あしたね仕事人のおすすめ

  • ガラス工芸品ギャラリー経営宇佐幸子

    時間どろぼうから「人間の心」を取り戻してくれた女の子の話。「時間」の真の意味を問う。忘れてはいけないものに気づかせてくれる。

  • JOC キャリアアカデミー事業 ディレクター八田茂

    モモという不思議な少女と大人の物語。大人っぽい夢見る女の子に読んで欲しい。うちの双子の娘の愛読書でした。

  • 小説家宮下奈都

    モモという名前の女の子が,時間泥棒から時間を取り戻す冒険を描いた物語。私が読んだのは中学生になってからでしたが,小学生でもじゅうぶん楽しめると思います。でも,大人になって読むとまたしみじみ味わえるんです。